散らかった俺の部屋とHair

趣味でバンドをやりながらサラリーマンをしているハゲのブログです。

初京都競馬場でジャパンカップの後つけ麺を食べた日

どうもこんにちは。

11月28日は、バンドのおデブさん担当のかっくんに京都競馬場に遊びに連れて行ってもらいました。

阪神競馬場の方が、家から近いんで京都は初めてやったんですけど、コースが近い感じがしてすごい迫力でした。

朝の10時出発の予定やったんですが、ふとっちょさんが寝坊したんで11時出発になりました。

準備万端で待ってたんで、ペルーサばりの出遅れにびっくりしました。

この日の京都はあんまいいレースなかったんですけど、アサクサショパンドナウブルーっていう馬は今後注目しとこうと思います。

ジャパンカップは競馬場のビジョンで見たんですけど、興奮しました!

審議が長くてもしかしたらと思いましたが、結局馬券は外れました。

ブエナビスタ強いわ〜。

東京の最後のレースだけちょっと当たりましたが、ザ・脂肪と二人でいっぱいJRAにお金プレゼントして来ました。

とりあえずなんかのレースの中盤でいきなりギューンって上がって行って、直線でギューンって後ろに下がって行った小牧太が不思議でした。

もう嫌いなったからなっアホっ!

ひたすら競馬の話ししながら大阪に帰って来て彼女と合流して、3人で前から気になってた「麺野郎」っていう店につけ麺食いに行きました。

店員の愛想が悪いっぽかったんで今まで敬遠してたけど、行ってみたら案外いい感じでした。

っと思って店出ようとした時に「もう終わりですか?」て言いながら店に入って来たお客さんへの店員の対応はクズ中のクズでした。

バカ丸出しの対応で、ちょっとひきました。

味はかなりおいしくて量も増やせるし、つけ麺自体は、ナイスでした。

僕は500g食べて腹いっぱいやったんですけど、ミートボールに手足が生えた人は700g食べてました。

さすがっ!

よっ!

肉塊!

よっ!

太りたがりっ!

よっ!

シュレックのパチモン!

よっ!

ミスターデカ!と思って近づいてみたらチッチャ!マン!

土日とも楽しく過ごせました。

邪。

広告を非表示にする