読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散らかった俺の部屋とHair

趣味でバンドをやりながらサラリーマンをしているハゲのブログです。

第34回 東海テレビ杯東海ステークス(G2) 予想 【空想競馬日記】

f:id:TRASHMIND:20161210171547j:plain

 

今週もいきまっせー!

昨日は重賞がなかったので今週1レース目になります。(重賞しかやらないっていうわけではないのですが今のところそうなっている…)

 

それでは早速いきまっせー!

 

 

第34回 東海テレビ東海ステークス(G2)

中京競馬場ダート1,800mで行われるG2戦。

勝ち馬ビッグレースに繋がる今年最初のダートの重賞です。

2015年このレースを制したコパノリッキーは、次走のフェブラリーSや秋のJBCクラシックで優勝し、同年のJRA賞最優秀ダートホースに選出されました。

 

 

出走馬

1枠1番 アスカノロマン

1枠2番 モズライジン

2枠3番 トウショウフリーク

2枠4番 モルトベーネ

3枠5番 インカンテーション

3枠6番 ラストインパクト

4枠7番 ショウナンアポロン

4枠8番 グレンツェント

5枠9番 ピオネロ

5枠10番 リッカルド

6枠11番 カラクプア

6枠12番 マイネルクロップ

7枠13番 ロンドンタウン

7枠14番 メイショウウタゲ

8枠15番 カゼノコ

8枠16番 ロワジャルダン

 

予想 

前日1番人気は芝で使われた新馬戦で5着に敗れて以降一度も3着以内を外していない明け4歳馬のグレンツェント。今のところ安定感抜群です。

2番人気は昨年の同レースの覇者アスカノロマンです。昨年はフェブラリーステークスチャンピオンズカップで2度3着に入っている実力馬です。

3番人気はダート転向後1,1,2着と安定した成績を残しているピオネロ。初重賞制覇を狙います。

人気は前日の段階ではこの3頭が抜けています。

 

JRAのホームページを見ていますと気になるデータが…

 

 

臨戦過程に注目

なお、前走が地方競馬ダートグレード競走を含む「GI・JpnI」ではなかった馬のうち、そのレースの着順が「8着以下」だった馬の好走例はなかった。前走が「GI・JpnI」以外のレースで8着以下に敗れていた馬は評価を下げたい。〔表2〕

   引用元:JRA

 

このデータを適用し、前走G1、JPN1以外のレースで8着以下に敗れている、3・5・7・10・12・13は除外します。

 

さらに…

 

 

近年は馬体重の重い馬が強い

2011、2012年の平安Sと2013年以降の東海Sの連対馬12頭中8頭は、前走の馬体重が「520㎏以上」だった。該当馬は連対率30.8%と好走率が高い。一方、前走の馬体重が「480㎏未満」だった馬は全て4着以下に敗れている。近年の傾向からは、馬体重も重要なポイントと言えそうだ。〔表4〕

   引用元:JRA

 

とのことなので、このデータも信用し、前走の馬体重が480kg未満だった、4・8・15も除外します。

…え?1番人気のグレンツェント入ってるやん…僕の好きな若くて戦績のいい馬やのに…

まあいい!データを信用!除外除外ー!

 

上記の通り3・4・5・7・8・10・12・13・15を除いた、

 

1枠1番 アスカノロマン

1枠2番 モズライジン

3枠6番 ラストインパクト

5枠9番 ピオネロ

6枠11番 カラクプア

7枠14番 メイショウウタゲ

8枠16番 ロワジャルダン

 

で予想しました!

 

◎5枠9番 ピオネロ (前日3番人気)

○1枠1番 アスカノロマン (前日2番人気)

▲8枠16番 ロワジャルダン (前日5番人気)

△7枠14番 メイショウウタゲ (前日10番人気)

△1枠2番 モズライジン (前日7番人気)

 

◎は休み明けになりますがピオネロでいきます!先行して粘ってくれー!

○は前日2番人気のアスカノロマンで!実績最上位やからね!実力を遺憾なく発揮してください!

▲は大外ロワジャルダンで!勝っちゃってもええんやで!

△はメイショウウタゲとモズライジンで!特にメイショウウタゲは直線ズドンで勝っちゃってもええんやで!

 

買い目

3連複 BOX 1,2,9,14,16×100円 計1,000円

印付けた意味なし!

 

以上!今回は計1,000円空想の中で購入しました

結果やいかに!

 

…グレンツェント勝ちそー

 

邪。

広告を非表示にする