散らかった俺の部屋とHair

趣味でバンドをやりながらサラリーマンをしているハゲのブログです。

競馬とホルモン

どうもこんにちは。

1月23日は、かっくんとめぐちゃんと京都競馬場へ遊びに行って来ました。

僕は全レース外れて残念でしたが、2人は当たってたんで楽しかったです。

やっぱ馬かわいいわ。

昨日見た中では、中山やったけどAJCC快勝したトーセンジョーダンには今後期待したいです。

天皇賞使ってほしいな。

まったりした後は、かっくんが仕事やったんで送って、豊中にある「豊中牧場」っていうホルモン屋さんに行って来ました。

この間行った、梅田にある「岩崎塾」の姉妹店らしく、期待に胸ふくらませて店にINしました。

メニューは写真付の分も用意してあって、店員さんもいい感じで、店の雰囲気はなかなかナイスでした。

適当にメニュー頼んでいざ食べ始めてみると、全体的になかなか美味でした。

小腸とかいろいろ食べた後、レバーグレンスっていう牛のリンパ腺の部分にチャレンジしてみました。

とりあえず網の上に置いて待ってると、みるみる縮んで行きます。

あまりに縮んで行くんで、急いでひっくり返そうとトングでつかんだら、プニョって半分にちぎれました。

で、ちょっと悔しがってたらレバーグレンスの野郎は、その後も勢い衰えることなくどんどん縮んで行きます。

まだ火も通ってなさそうなんで、仕方なく様子を見てました。

ポトっ。

ええ。落ちました。

網の隙間から。

火の中へ。

ちょっとイラっとしたんで、店員さんにどうやって焼いたらいいか聞いてみました。

そしたらどうもレバーグレンス君は焼くのが難しいらしく、網の端の方でゆっくり焼いて下さいとのことでした。

先に言え。

そんなことを思いながらレバーグレンス君第二弾にチャレンジしました。

店員さんに言われた通り網の端に置いて、一気に焼き過ぎないように慎重に焼きました。

すると…

またギャンギャン縮んで行くやんけっ!

あかんっ!と思って避難させる為にトングでつかんだら…

またちぎれたやんけっ!

やばいまた落ちるっ!と思ったんで、まだ火通ってるかわからんかったけど、とりあえず食べてみました。

パクっ→モグっ→うわクサっ!→ペっ!

ええ、ええ。吐き出しました。

ええ、ええ。すごい味でした。すごい臭さでした。

腐ったチーズ食べた人の吐いたゲロみたいな味でした。

これでレバーグレンスのクソを半分捨てたようなもんなので、さすがにイラっと来たんで、店員さんに焼いてくれるように頼みました。

厨房の方で焼いてもらってる間、他の種類を食べて楽しんでました。

なかなかレバーグレンスのクソ野郎が戻って来ないな〜と思ってたら、20分くらい経ってから戻って来ました。

でも店員さんは、4切れファッキンレバーグレンス持って行ったのに、皿には2切れファッキンしか乗ってませんでした。

店員さん曰く、今日のレバーファッキングレンスは特に焼くのが難しいやつやったと。

お代は頂きませんので、この2切れだけでも食べてみて下さいと。

何でやねんと思いながら、まあ金払わんでいいんやったらってことで食べてみました。

パクっ→モグっ→うわクサっ!→ペっ!

ええ、ええ、ええ。同じでした。

店員さんが焼いたやつもゲロでした。

これが正解の味なんかと!

それとも失敗の味なんかと!

どれが正解なんやと!

聞く気もせんかったんで適当に食べて帰りました。

次の日、腹壊れんかったでよかったです。

でも2回目のパクっ→モグっ→うわクサっ!→ペっ!の流れの最中に正直楽しくなってきちゃってました。

ニコニコしながらペっ!てしてしまいました。

ってことでそんな感じで楽しみたい人、是非行ってみて下さい!

豊中牧場」おすすめですっ!

広告を非表示にする