読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散らかった俺の部屋とHair

趣味でバンドをやりながらサラリーマンをしているハゲのブログです。

【ノロウイルス大流行のニュースを見て】生牡蠣を初めて食べたときの話

f:id:TRASHMIND:20161228082257j:plain

 

冬と言えば牡蠣でしょ!

 

カニ?アンコウ?いやいや牡蠣でしょ!(強引)

 

話変わりますが、今日ふとインターネットを見てましたらこんなニュースが目に入りました。(強引再び)

 

headlines.yahoo.co.jp

 

ノロウイルス大流行しているそうです。

 

僕自身はかかったことがないのですが、嫁さんや職場のえらいさんが昔かかったことがあるらしく、嘔吐と下痢が止まらずとにかくしんどいそうな…

 

上の記事にもある通りうがい・手洗いを徹底して感染を防ぎましょう!

 

ほんで、なんとはなしにノロウイルスの原因なんかを調べてたら、結構出てくるのが牡蠣なんですよね。

 

牡蠣からの感染経路としては、ノロウイルスに感染した人間の汚物下水処理場で処理しきれず、海に流れ着きそのノロウイルスを含む海水を牡蠣がその体に取り込みその牡蠣を十分な加熱処理をせずに食べてしまった際に感染してしまうとのことです。

 

汚ねえ。凹む。汚ねえ。

 

でも牡蠣好きやからまた食べてしまう。

 

で、ノロウイルス軽めの加熱では死なないそうなので、牡蠣を調理する際はしっかり加熱しましょう!(具体的に何℃で何分とかは専門的なところで調べてくださいm(__)m)

 

まあとりあえず生牡蠣危険ってことですよね!

 

 

っていうことを調べてる時に、初めて生牡蠣を食べたときのことを思い出したので、今日はそのことについて書きたいと思います。(唐突)

 

え?そんなん興味ない?

 

イヤヤ!読んで!お願い!色んなことに好奇心を持つことはいいことやと思う!

 

 

牡蠣との出会い

愛する牡蠣との出会い。おそらく小学生高学年くらいの時だった思います。

母が牡蠣が苦手なせいでほとんど食卓に出ることはありませんでしたが、たまたま近所のおじさんに牡蠣をたくさんもらったらしく牡蠣フライを作ってくれました。

ケチャップとマヨネーズを混ぜて作ったオーロラソースを付けて食べた牡蠣フライはとてもジューシーでプリプリ。

その日から牡蠣フライが僕の好物リストに加わりました。

 

生牡蠣初体験

その後今の嫁さんと付き合い始め旅行で海の近くに行った際、焼き牡蠣を食べました。

これまた美味。牡蠣自体が僕の好物リストに加わりました。

そして思いました。

 

焼いてもよし。フライにしてもよし。

こいつ生で食ったらどうなんねん。

えげつないくらいうまいに決まってるやんけ。

食べたい。生で牡蠣食べたい。

 

嫁さんとふたりで生牡蠣への思いを募らせること数年。

大阪に住んでたらそうそう生牡蠣食べるタイミングってないんですよね。

 

生牡蠣への恋心を募らせ続け、爆発しそうな生牡蠣への想いを胸に日々を過ごしていたある日、僕たちは福井に旅行に行きました。

 

海鮮丼を食べるために寄った敦賀日本海さかな街でついにその時は訪れました。

 

海鮮丼を食べる前に市場内をウロウロしてたらたくさんの牡蠣が販売されていました。

たくさん売ってるけどあれお土産用で売ってるか、その場で食べれても焼いて食べる用ばっかりやと思っていつもあきらめてました。

ただもうこの時は生牡蠣食べたすぎて発狂しそうなくらいだったので、勇気を出して店の兄ちゃんに聞いてみました。

 

ぽかりす「これって生で食べれないですよねえ?」

兄ちゃん「いけるで!開けたるわ!」

ぽかりす「!!!」

 

いけんねや!!!

 

やばい!ついに食べれる!恋い焦がれ続けた生牡蠣を!ついに食べれる!

 

もううれしさとワクワクではちきれそうでした。はちきれてそのまま何も食べずに帰ってしまいそうなくらいでした。

 

兄ちゃんは手際よく牡蠣を開けてくれました。

これまたでっかい立派な牡蠣でした。

 

やべえ。これは絶対うまい。食べんでもわかる。絶対うまい。というかもううまい。食べてないのにもううまい。もううまいから食べんとこのまま帰ったろかな…

 

震える手で牡蠣を持ちながら僕と嫁さんはその辺にあった醤油を適当にかけて、何故か人から見えにくい隅っこに移動しました。

 

行くか…

 

遂にこの時が来た…恋い焦がれ続けたこの時が…

 

かなり大きめの牡蠣でしたが一思いにチュルンっといってやりました。

 

チュルン…モグモグ…うまくさっ!!!

 

え?

 

モグモグ…うまくさっ!!!

 

くっさ!!!

 

なんこれくっさ!!!

 

磯くさっ!!!

 

こんなん牡蠣ちゃうわ!全然うまないやんけ!くっさ!!!口の中くっさ!!!

 

焼いてもフライにしてもあんなにうまいのに生やったらこんなくさいんかい!

 

くっさ!まっず!

 

食わんでもうまかったのに食ったらまっず!くっさ!

 

これが牡蠣なん!?くっさ!こんなん腐った海水やん!くっさ!まっず!

 

 

 

…ええ…そうなんです…牡蠣フライも焼き牡蠣も牡蠣グラタンも牡蠣入りパスタも大好きな僕なんですが、唯一牡蠣料理で生牡蠣だけ苦手でした

 

ほんまめちゃくちゃ楽しみにしてたのでだいぶへこみました。

 

ほんで一番牡蠣の味がストレートに伝わる生牡蠣が苦手だと自覚したこの日から、僕は牡蠣が好きだと人前で発するのに後ろめたさを感じるようになりました

毎回牡蠣が好きだと言った後には、ただ生牡蠣だけは食べれないという説明しています。めんどくせいですけどなんか牡蠣に悪い気がするんで。

 

生牡蠣食べれたかった…

 

嫁さんは普通に食べれてました。大絶賛でした。

ということはこの時食べた牡蠣がたまたま不味かったということではないと思うので、僕が生牡蠣苦手だということは確定ですよね。

 

残念やわほんま…こんなに牡蠣フライも焼き牡蠣も好きやしおいしいのになんであんな臭いねん生牡蠣の野郎め…

 

 

 

今日たまたまノロウイルスのニュースを見てこんなことを思い出していました。

 

まあでも生牡蠣食べれないおかげで牡蠣こんだけ好きやのにノロウイルスにかかる可能性が少し減ってラッキー♪って自分に言い聞かせて生きて行こうと思いました。

 

くだらない話にお付き合いいただいてありがとうございましたm(__)m

 

邪。

広告を非表示にする